沖縄 交通事故被害者 無料相談所

後遺障害非該当と言われました。あきらめるしかないの?

【結論】
異議申立結果が変わる可能性があります。
交通事故に精通した弁護士に相談しましょう。

【理由】
沖縄の場合、自賠責への後遺障害申請において、ほとんどのケースで事前認定=加害者側保険会社が手続きをやっていますが、提出書類が不十分であったり、症状の一部について申請漏れがあったり、などということが非常に多いのです。
そのため、交通事故案件をたくさん扱っていて、相応な医学の知識を備えている弁護士が、カルテや診断書を精査し、医療照会等を行った上で異議申立をすれば、結果が変わる可能性が十分にあります。